Story of ALPAKA

上質なアルパカ素材と北欧デザインの出会い

ALPAKAは、上質なアルパカファー/ウールにこだわる、北欧エストニアのライフスタイルブランドです。2007年にエストニアの首都タリンで設立されました。ペルー山岳地帯の高地で生育する高品質なアルパカ素材に、シンプルで生活に寄り添う北欧デザインを加え、アルパカのやわらかな肌触りを楽しむホーム&ファッションコレクションを展開しています。

“A LIFETIME OF
LUXURY”

ひとつひとつ丁寧に作り出される贅沢なやわらかさ

ALPAKAでは、アルパカの素材本来の素晴らしさを活かすため、昔ながらの技法で丁寧に生産を行なっています。愛情と時間をかけて作り出される製品は、触るたびにやわらかく、贅沢な気品を感じるALPAKAだけのコレクションです。また、アルパカ毛製品生産者の公正取引基準に準拠し生産数を制限しているため、ごく少量だけを皆様にお届けしています。ひとつひとつの製品に込められたやさしさに、ぜひ肌で触れて感じてみてください。

メニュー